TF2009


刺激

私たちはFormula SAEのコースにおいて機敏な動きが必要だと考え、敏捷性を向上させていくことをひとつの目標としました。 そして敏捷性のあるマシンで走行することがユーザーに新たな「刺激」を与えると考えています。この性能を向上させるために、立ち上がりの鋭さを追求し、タイヤの性能を最大限に引き出します。

 Formula SAEにおいて、私たちは空力性能を追求することが重要だと考えました。よって私たちはダウンフォースを追及し、そのプロセスを経て生まれたスタイリングでユーザーに「刺激」を与える車両を開発します。

 私たちはマシンに触れる楽しさが「刺激」につながると考えています。そこで幅広いユーザーにマシンに触れる楽しさを感じてもらうべく、今まで自動車を整備したことが無い人もマシンに触れやすいように配慮します。

| Technical Specification |

Chassis Steel tublar apace frame
Bodywork Nose and sidepods and rear wing
Wheelbase 1615mm
Front Track 1260mm
Rear Track 1250mm
Weight 210kg
Front Suspension Wishbone,pull rod,coil spring,damper
Rear Suspension Wishbone,pull rod,coil spring,damper
Tyres 13inch
Wheels 13inch
Engine SUZUKI SV650
Cylinders 2
Displacement 606cc
Fuel Petrol
Lubricants
Max power 72ps/9000rpm
Max torque 6.4kgm/7500rpm
Transmission type 6 speed sequential gearbox
Drive system type Chain drive
Differential Torque sensing LSD
Brake system 4disk system
Steering system Rack & pinion
Electronics