TF2019


TF2019

ドライバーの意のままに

~車両応答性の最適化と旋回性能の向上~

 

 

 

2018年プロジェクトから始まった三カ年計画の2年目として3年目に総合優勝を達成するためには何が必要なのか.前年度プロジェクトから得た強豪チームへの足掛かりをベースに,さらに高みを目指すことでチームとしての成熟

 

 

度を高めつつさらに競争力のある車両を開発することを目指しました。過去5年分の大会分析を行い,自分達の現状の立ち位置と力量,ライバルチームの向上分を考慮し,総合6位を目標と設定しました.2019年度プロジェクトでは活動目標に「社会で即戦力のエンジニアになるために必要な技術力とコミュニケーション力を学ぶ」と設定し,Vプロセスにおける設計,製作,評価技術の向上や,学年関係なく意見を出し合える環境作りに取り組みました.こうすることで,弊チームの特徴である「V2エンジン・フルカーボンモノコック・フルエアロデバイス・10インチタイヤ」という独自のパッケージングの強みを最大限引き出すとともに,例年40名を超えるメンバーの数を活かすことができ,チームとしても車両としてもさらに一つ上の段階に前進することができると考えました.

その上で車両コンセプトを「ドライバーの意のままに」と設定し,それを達成するための技術開発の目標を「車両応答性の最適化と旋回性能の向上」と定めました.

前年度から行っていた,目標得点の掲示や定期的な進捗確認を行いつつ新たに車両コンセプトを常に見えるところに掲示し,車両の目指す方向性を全員が同じベクトルに向いてできるよう工夫を凝らしました.

車両の面においては,バネ下重量低減のためにマグネシウムホイールの導入,操作性の向上を目的とした電動クラッチを新たに開発し,フロントウイングには3Dプリンターを使用し設計自由度の向上等を試みました.

 

結果,大会では動的審査においてAutocross 59.072[s] 11位 Endurance 1348.120[s] 4位と目標レベルの成績を残すことができ,全体得点の底上げになりました.しかし,昨年度良かった静的審査ではどの審査においても結果が思うように出ず,課題を残す結果となってしまいました.原因として,各審査に対する意図を正しく正確に理解できていなかったこと,前年度の担当者との引き継ぎが不十分であったことでノウハウの継承不足が挙げられます.

さらに,チームビルディングが不十分であったためにメンバーが活動する意義を理解できているメンバーとそうでないメンバーが分かれてしまい,個人で活動の質に差ができてしまい繁忙期にチームとしてまとまりに欠けてしまったことがあげられます.

ただ,1年間を通して活動した果てに開発されたTF2019は”自分達に何が足りないのか”を明確に示してくる車両となりました.

そして,この活動を通じて目的達成に向かい活動する組織の中でそれぞれが置かれた立場,その時々の瞬間において自分自身は何をしなければならないのか,組織から求められている行動は何かを考えて行動する経験こそが今後のそれぞれの将来に向けた財産になると確信しています.

 

 


| Machine Spec & Feature |

Chassis Full CFRP Monocoque
Bodywork CFRP Rear Wing,3D Printer Front wing & Carbon & Alminium Hybrid Side Cowl
Wheelbase 1,700mm
Front Track 1250mm
Rear Track 1250mm
Weight 230.5kg
Front Suspension Double unequal length A-Arm Push-rod
Rear Suspension Double unequal length A-Arm Pull-rod
Tyres Hoosier LC0 16×6.0-10
Wheels OZ Racing 10 inch
Engine SUZUKI SV650 Bore-up
Cylinders 2
Displacement 693.8cc
Fuel Petrol
Lubricants Total Group
Max power 53.7kW (73PS) /8500rpm
Max torque 69.3Nm (7.07kgf) /6500rpm
Transmission type 6 Speed Close-ratio with Pneumatic Paddle Shift & Electric Clutch
Drive system type Shaft drive
Differential DRAXLER Formula Student LSD
Brake system 4disk system
Steering system Rack & pinion
Electronics MoTec M400